象乗り&島内観光ツアー(午前/午後)

ツアー番号: 316
時間: 7;00/13:00
料金に含まれるもの: 送迎(パトン/カタ/カロンエリアのみ。他エリアはお問合せ下さいませ。)、ガイド、保険

モモのコメント

シャロン寺院の本堂を背にした左側に、平屋の建物があり、お線香、ろうそく、お花、金箔の3つがセットになったお参りセットがあります。そこに寄付ボックスのようなものがあり、20バーツを入れる人が多いです。

タイでは、お線香は仏様へ、ロウソクはダンマ(仏教における法)、お花は僧侶へ捧げる意味を持っているそうです。

お参りの順序としては、ろうそくからなのですが、沢山のろうそくがすでに並んでいる時は、

ろうそくをともさなくてもよいそうです。

金箔はお祈りの最後に仏像を更に美しく装飾するという意味で、仏像に貼り付けます。普通では張り付かないので、必ず仏像近くに霧吹きが置いてあります。

それで一度シュッとしてから貼れば綺麗に張り付けることができます!!